シマシマヤトーキョー Shimashimaya-TOKYO

暮らしの道具の店


暮らしの道具の店「シマシマヤトーキョー」の店主、ヒロミユキの日記です。
by shimashimaya

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Home > 店主日記

来福案内のこと、その6〜鳥越農園ネットワーク、森友養蜂場
昨年の『来福案内〜福岡のいいもの、おいしいもの』は、
筑後地方というところのものを主に販売したのですが、
今回は北九州地方以外の地域まで広げて、ご紹介できるようにしました。

教科書に載っていて記憶にあるかもしれません、
八幡製鉄所に石炭を供給していた筑豊炭田。
その、石炭の町だった田川というところが、店主の地元です。
柄が悪くて言葉も汚いその場所から出たくて東京にきて20年以上経った今、
地元の人たちと交流が持て、少しだけ今の地元をご紹介できることに。

『鳥越農園ネットワーク』完熟トマトケチャップ
b0141023_14134610.jpg









福岡県田川郡赤村の鳥越農園は、無農薬・減農薬・有機栽培をベースに、
完全無農薬米、セロリ、トマト、なす、小松菜、ほうれん草、春菊などの生産、
また加工品を作っています。

b0141023_14161767.jpg
今回販売するのはスパイスの効いた、
トマト本来の味わいの残る大人のケチャップ。
ケチャップというより、トマトソースに近いと
言ってもいい贅沢な味わい。
これ自体がしっかりした味付けなので、
シンプルな料理におすすめ。
スパゲッティに、オムレツに、フライに。

リバーワイルドのソーセージに
このケチャップなんて、最高の贅沢!


======

『森友養蜂場』はちみつ
b0141023_14202279.jpg










実家は一応市街地にあった店主。
田舎町、ちょっと車を走らせればすぐに農地があるとはいえ、
養蜂をやっている農家さんがあるとは、知らなかったのですが。

b0141023_14272456.jpg


五木寛之の小説『青春の門』の舞台の
ひとつとなった田川郡香春町の山、香春岳。
そのふもとで昭和46年創業した
天然100%のはちみつを作っている森友養蜂場。
季節ごとに穫れる種類の違う、山のふもとの
豊かな自然が育んだ純粋天然のはちみつは
とても香り豊かで栄養満点。
今回は百花蜜を販売します。




======

*本日18日(月)は休業日となっております。

*『来福案内〜福岡のいいもの、おいしいものvol.2』は
 11月22日(金)〜12月1日(日)開催です。(期間中、25日月曜休み)
■イベント開催中はイベント出展以外の、ウェブショップやこの日記で
 ご紹介している商品は店頭に並んでおりません。
 在庫よりお見せできる場合もございますのでお声おかけください。
(できない場合はご容赦くださいませ。)

料理家an:coスズキエミさんおすすめ鈴木エキコさんのお正月飾りご予約受付中です!
 今年が最後の販売、受注生産となります。12月10日まで予約受付です。
[PR]
by shimashimaya | 2013-11-18 12:00
<< 来福案内のこと、その7〜まるや... 来福案内のこと、その5〜夜明茶... >>

お買い物かご マイアカウント ご注文について メールマガジン お問い合わせ